FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
スーパーロボット大戦のオリジナル機である
RTX-008R HUCKEBEIN ヒュッケバイン
ギャラリーページにロールアウト!
ヒュッケバイン

ギャラリーはこちら

表面処理、サフチェック、塗装、スミイレ、デカール貼り、トップコート、合わせて約一週間でフィニッシュ。

改修自体は昨年の内に終わっていたものの、ゲート跡、合せ目、ヒケ処理、エッジ直し、スジの彫り直しを行っていなくて、「改修した時にやっとけよ!」と自分に突っ込みを入れたり(笑

少し合せ目けしを行ってはいましたが・・・、スチロール系の接着剤(スチロール樹脂系接着剤)を使っていたもんだから合せ目で見事にヒケてました。
今は流し込みと瞬着、あるいは溶きパテでやっているのですが・・・、
スチロール系ヤッパリコワ~~(ガクガクブルブル


ちなみにこのヒュッケバインの形式番号RTX-008にRが付く子には「ブラックホールエンジン」という作動原理が謎の動力機関を搭載されており、このエンジンからの高重力場を射出するという「ブラックホールキャノン」と呼ばれるトンデモ兵器まで持っています。
ヒュッケバイン ブラックホールキャノン

でもね、この子のブラックホールエンジンってさ、異星人のEOT(Extra Over Technology)と呼ばれる技術の一つを使っているわけで、地球人には解読不可。(一人を除く)
よってとても不安定な機体であるとのこと。

なので、運用テスト中にこのエンジンが暴走しちゃって・・・基地ひとつを巻き添えにして消失したという。

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。