上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
完成品が出来たので久しぶりに更新~
初カーモデルです。

■FUJIMI 1/24 ランボルギーニ・ムルシエラゴ(LamborghiniMurcielago) LHD4WD MT6.2

ランボルギーニ ムルシエラゴ
ムルシエラゴはランボルギーニがアウディ傘下に入った後に発売された最初の車種であり、
ディアブロの後継車種となるフラッグシップスポーツカーである。



初めてカーモデルを作ったわけですが、磨きこみならば過去に何作もやってきたのでその応用でなんとかこうにか。
難しかった、というかめんどかったのは『ホコリとの戦い』が頻繁に起こっことかな。
あと、黄色をちゃんと発色させるのに気を使ってます。
塗装前に掃除機掛けてファブリーズハウスダスト使って、ホコリ取りモップで吹く場所周辺を綺麗にしたり、色々やっても吹いてる最中に付くのには軽く萎え萎え。
チャーミングポイントはブレーキキャリパーを赤にしてぶれんb(ry
IMGP0020s_2.jpg
兄の車がブレンボ装備なもんでブレーキキャリパー=赤という思考が働き、よし赤くしようってしちゃったんだぜ!
(取説に従うならシルバーだったけど。)
撮影もホコリが敵! あと写り込みイヤー でした。
コンデジのCanonで撮影すると黄色がどうにもこうにも実際の色とかけ離れる、、、良い意味で言うならソリッドな色味なんだけども。
兄貴撮影のほうが好きです。 ↓兄撮影
ランボルギーニ ムルシエラゴ


失敗した部分もありますが、完成したってことで満足満足。
ランボルギーニ ムルシエラゴ
ランボルギーニ ムルシエラゴ
ランボルギーニ ムルシエラゴ
メインサイトギャラリーページ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。